考える力が育つ!学びの森ブロッサム 算数ドリル・作文ドリルの教材販売

憧れの選手たちのサイン色紙 !

野球と算数が融合した文章問題

8級-19問

 

「太陽の丘の自宅にはプロ野球選手とメジャーリーガーのサイン色紙が合わせて117枚あります。サインを書くのにペンを13枚に1本使います。メジャーリーガーの色紙が、プロ野球選手の色紙の半分の枚数でした。プロ野球選手のサイン色紙には何本のペンを使うでしょうか?」

 

あこがれの選手たちの色紙

 

 

 

(小3 男子)

 

 

小学3年生にして、素晴らしい解答です!!

 

① まず、13枚の色紙を横一列に並べました。(サインペン1本を使う数です)

② 全部で色紙の数が117枚あるので、9列分を縦に並べていきました。

③ メジャーリーガー  に対して プロ野球選手  の割合で大きな枠で分けました。

④ プロ野球選手の色紙は13枚の横一列が6列分ということに気づいたので、

答えはサインペン6本になります。

 

問題文を読むと、一見、複雑な文章題ですが、

どのように整理しながら、絵に描いていけばわかりやすいのか、

を考えながら、思い切って117枚の色紙を書くことができました。

 

こちらも計算式はなくても、解答が一目瞭然で浮かび上がってきています。

末おそろしい小3生、頭がやわらかい〜。

関連記事